プロフィール

Author:ryo
出会ったみなさまと
十分ご縁がありますように…
そんな願いを込めて、
ひとつひとつ作っています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

新しい糸で・・・

Sat.25.02.2017 0 comments
新しい糸に出会ったので、
さっそく新作♪
RIMG4770-1.jpg
以前、2色で作っていたデザインを今回はシンプルに単色で。
糸が細いので、より繊細に仕上がりました。

いつも、何色か組み合わせて作っているので、
単色になると新鮮で、不思議な感覚になります。

この間のカラフルなブローチと、えらい違いです。

今日から2日間開催の
「ビルの中の隠れ家マルシェ」にお持ちしてます♪
一足先に、お披露目です♪
スポンサーサイト

劇的!?ビフォーアフター

Thu.23.02.2017 0 comments
【before】です。
RIMG4739-3.jpg
ピアス(イヤリング)にしよう!!
と思って少しずつ作っていたバイカラー(2色)のパーツたち。

【after】です。
RIMG4783-5.jpg
なんということでしょう・・・。
ブローチになってしまいました♪

全然、劇的!!ってほど変化はありませんが、
ブローチになるとは思っていませんでした。

パーツを組み替えて遊んでいたら、
ブローチにしたらかわいーんちゃう~となりました。

もうすぐ3月というのに、爽やかさのかけらもない
色がど派手のブローチちゃん。
3つ並べるとすごいけど(笑)
たまにはパキっとした色もいいなと、すごく気に入ってます♪

シンプルなワンピースの胸元に着けたら
すごくいいアクセントになると思ってます!
そして目立ちますよ~♪

『バイカラー  5つ並べて  10カラー』(5・7・5)

ありがとうございました♪

エクレア・シリーズ

Fri.17.02.2017 0 comments
前に載せた<エクレア>ちゃん。
第一弾は、シックめな色合わせで・・・。
RIMG4727-1.jpg
いつも、色選びに迷うjugo.rですが、
今回は特に迷ったかもしれません・・・。
デザインだけみると、かわいいカタチなのですが、
ピンクとか甘い感じにしたくなくて、
それでいて、耳になじむ色を、と思うとなかなか決めれませんでした。

新しいカタチの色選びは特に慎重になってしまいます。
いろいろ組み合わせてると、だんだん他の色でも作ってみたくなるので、
次回は、もう少し明るい色を取り入れてみようと思います♪

こちらは、「cafe こはる」さんに納品したものです。
ピアス、イヤリングすべてちがう組み合わせにしてみました。
選ぶ時間も楽しんでいただけたら、うれしいです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけの「ね」>
先日、TVの司会者の方が、
『「ね」を速く、いっぱい書くと、「うぉ~~~!!」ってなるんだよ!」』
と言ってたので、試しに書いてみましたが、
まったく「うぉ~~~!!」ってなりませんでした。
RIMG4742-1_20170217122153383.jpg
途中で、「れ」ってどうやって書くんやッけ?と脱線。

メールばかりで、文字を書くことがなくなったなぁとしみじみ思う今日この頃です。

納品準備中!

Sat.11.02.2017 0 comments
新しい委託先様へ納品準備中!
RIMG4739-1.jpg
新作もお持ちします♪

日曜日が楽しみだ~!

今のところ、予報では雪だけど無事にお届けできますように・・・。

「あるある」と「ないない」

Wed.08.02.2017 0 comments
最近、左手中指の先っちょが硬くなってきました!
右利きで、レース針を使っている人に多い傾向だと思っています。
RIMG4737-1.jpg

どうしても、針が当たってしまうところ。
特に、わたしみたいにきつく編む人にとっては、
針を刺したり、時には貫通させたりで、よく使う場所です。

このまま、皮がめくれては再生し・・・を繰り返し、
より頑丈な一部分になればと思っています!

たまに、レース針を扱う作家さんと
「針仕事あるある」を話すのですが、
共感できることがいっぱいで楽しいです♪

でも・・・。
こないだレース針を使うお友だちの作家さんに、
「中指の爪って、伸びにくいよね!」
って言われた時は、
「そんなことは・・・、ないけど・・・」ってなりました。

きっと、まだまだ修行が足りないのかなと思いました。
中指の爪が伸びにくくなるまで、がんばろうと思います!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけの泥だんご>
幼いころ、「泥だんご」を作るのがスキでした。

最初は小さく、
泥の皮?を剥いては泥を足し、
固まったら、また皮を剥ぎ、泥を足す・・・
そんな作業を繰り返していると、
高いところから落としても割れない
「強靭な泥だんご」が出来るのです。

そんなものを、一人でもくもくと作るのがスキでした。
思い出すと、
一人で何かを作り上げることがスキなことは、
今も変わってないなと思います。
RIMG4738-1.jpg

夕方、家に帰る前に
自分だけの秘密の場所に、
おだんごを埋めて帰ります。

「また、明日。強いおだんごになりますように・・・」って
願いを込めて。

その「明日」がまた楽しみなんですよね~♪

今の子どもたちは、きっとちがう楽しみを見つけているんでしょうね。

「今の時間」が大人になってもステキな思い出になってたらいいなと思います。

ちなみに、
なんのために「強靭なおだんご」を作っていたのかは、
未だに不明です・・・。

topTop - Next Page »