FC2ブログ
プロフィール

ryo

Author:ryo
糸を編んでつくる
クロッシェアクセサリー。
色とカタチにこだわって、
個性がありつつ、
身につけやすいデザインを心がけています。

出会ったみなさまと
十分、ご縁がありますように・・・
________________
お問い合わせはこちらから
<<E-mail>>
jugo_r15@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

ロハスフェスタの思い出④~英語勉強しよう編~

Wed.31.05.2017 0 comments
123.jpg
初日に、奥様へのプレゼント選びにjugo.rのブースに
お越しくださった外国紳士の方。

最終日に、また立ち寄ってくださり、
少しだけお話ししました。
英語喋れないなりに、必死で受け答えしていると、
「東京へは来ないのかい?」と質問が。
11月にイベントがあるので、
「アイ ホープ トライ 、ノーベンバー!!」(←たぶん、間違ってる英語)

11月に行きたいと思ってる的なことを片言で答えると、
そのイベントのこと知っているらしく、
「You succeed!!待ってるよ!!」とみたいなこと言ってくださいました!
え~
お世辞でもうれしい~♪
行ってみようかしら、東京・・・って単純なわたしは思ってしまいましたよ 笑

それにしても。
聞き間違いが異常に多いjugo.r。
何回聞き直しても「TOKYO」が「トーキュー」にしか聞こえず、
jugo.r:「え?トーキュー??」
紳士:「yes!TOKYO(トーキュー)」
jugo.r:「トーキュー??・・・東急ハンズ??」
紳士:「NO!!TOKYO(トーキュー)!!」
というやり取りがしばらく続いて(笑)
それでも呆れずに話をしてくださって、本当にありがたかったです。
そして、すみませんでした。

そろそろ、英語勉強しよかな・・・。
と思ったロハス最終日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけのデライト>
↑↑↑のお客さまに、「ピアスのプレゼントどうでした?」
と聞くと「デライト」って返事が。
何回聞き直しても「デライト、デライト」と言われ、
聞きなれない単語にちんぷんかんぷん。
たぶん、喜んでくれたってことかなーと勝手に解釈し、ひとまず安心♪

それにしても、「デライト」って聞くと、
「BIG BAN」にはまってる友だちの影響で最近覚えた、
メンバーの「D‐LITE」って人が頭をよぎって、
プチパニックでした・・・
スキャン_20170602-1

そろそろ、英語勉強しよって改めて思いました。
ちなみに「delight」は、「喜ばせる、嬉しがらせる」という意味だそうで。
ひとつ、賢くなりました。
スポンサーサイト



« ロハスフェスタの思い出⑤~お土産編~ - Home - ロハスの思い出③~淡い色合い~ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop