FC2ブログ
プロフィール

ryo

Author:ryo
糸を編んでつくる
クロッシェアクセサリー。
色とカタチにこだわって、
個性がありつつ、
身につけやすいデザインを心がけています。

出会ったみなさまと
十分、ご縁がありますように・・・
________________
お問い合わせはこちらから
<<E-mail>>
jugo_r15@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

古き良き、新しきも良き。

Tue.23.04.2019 0 comments
先月、陶芸してきました。
ロハスに間に合えばいいな~と思ったのですが、
焼き上がりに2か月かかるそうで、間に合いませんでした~!
とほほ…!

帰りに寄った篠山の雑貨屋さんで買ったものはこちらです~♪
DSC_2201-1.jpg
銅製のコースター。made in japan.。そして新潟!!
一枚の銅板から<ヘリ>を作り、立体に仕上げているそうです。
古くなったり、酸化したりして、いい味が出るそうです。
…が、jugo.rのアクセサリーを置くには少しピカピカのほうが似合いそうなので、
こまめにお手入れして使いたいと思います♪

古びた感じもスキですが、わたしにはまだ早い感じがしますので、
今は新しいものですが、時を経て、良いかんじになればいいなと思います。

DSC_2199-1.jpg
あと、こちらも古い日本のガラス小瓶。
乾燥したドライパセリ(もどき)、挿してみました♪
いいかんじ~♪

昔、アンティークがスキな友だちが、
「すでにアンティークなものもいいけど、
今から使い続けることによって、
今持っているものが、50年先とかににアンティークになるのもいいよね。」
と言ってて、その言葉にとても共感しました。

今、現在のアンティークは作れませんが、
これから先のアンティークは作れるって思うと、
物を大切にしなきゃって思います。

古いもの、新しいもの、それぞれの良さってものがあるものです。

そして、わたし自身も、そのうちアンティーク…笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけのノートルダム大聖堂>
ノートルダム大聖堂の焼失のニュースは衝撃的でした。

RIMG0323-1_201904230106405f8.jpg
RIMG0326-1.jpg
RIMG0344-1.jpg

一度しか訪れたことこはありませんが、
建築物としての荘厳さ、繊細さ、魅力的な作りに圧倒された思い出があります。

ディズニーランドに今まで一度も行ったことないわたしですが、
ディズニー映画を映画館で初めて観たのは「ノートルダムの鐘」のみで、
後にも先にも、これ一つだけです。(これをチョイスしたのが不思議~!)
当時は高校生でしたが、ほろりと涙した記憶があります。

十数年後、実物を観に行けるとも思ってませんでしたし、
まさか、焼け落ちるんなんて想像したことがないので、余計にショックでした。

先日、TVで「5年後の復興を目指している」と聞きました。
あの建築物を5年で復活させることができる今の技術の素晴らしさと、
もう戻らない「歴史」にとても、複雑な心境です。

これぞ、古き良き。
新しきも、またきっと良き。
なんでしょうね。


スポンサーサイト



« 間違い探し - Home - 嬉しかったり、楽しかったり、泣いてしまったり…忙しい!! »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop