FC2ブログ
プロフィール

ryo

Author:ryo
糸を編んでつくる
クロッシェアクセサリー。
色とカタチにこだわって、
個性がありつつ、
身につけやすいデザインを心がけています。

出会ったみなさまと
十分、ご縁がありますように・・・
________________
お問い合わせはこちらから
<<E-mail>>
jugo_r15@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

2019年 ありがとうございました!

Tue.31.12.2019 0 comments
あっというまに令和元年も終わりますね~。
早かったなぁ。
今年は新しいことをしたいなぁと思いながらも、
いつも通りに過ぎ去ってしまった、そんな1年でした。
IMG_20191219_174231_257-1.jpg
それでも。
「継続できた」ということも、とっても大切なことだと思うのです。
続けてきたからこそ、今もあるし、
また、みなさまとお会いできたということですもんね。

最近よく思うのは、
変わることも変わらないことがあるのも
どちらも良いことだということです。

今のままでいいのかな、とか
これでいいのかな、と思って変に焦らず、
自分らしく来年も過ごせたらいいなと思っています。

わたしは基本的に自身で店頭に立つことが多いので、
たくさんの方とお話する機会を頂くのですが、
家で作っているときや、なにか迷ったりしたときに、
そういえば、あの時こんなことを言ってくれたなぁとか、
あの言葉は嬉しかったなぁ、と思い出して、
とても励みにさせてもらっています。
みんな優しいから、良いことばっかり言ってくれるんですけどね 笑
本当にありがたく思っています。

今年1年、出会ったみなさま本当にありがとうございました。
また来年もお会いできる機会がありましたら、嬉しく思います。

なんだか、風が強くなってきましたね。
みなさま、良い年末年始をお過ごしくださいませ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけのゆびきりげんまん>
こないだクリスマス・イヴに友だちとランチデートをしましたよ。
DSC_3630-1.jpg

2人で、それぞれが気になっていること、やりたいことを
来年がんばろうね!と言い合いました。

すぐにカタチにはならなくても、
一歩ずつ進んでいけたらいいなぁと思います。

大きな一歩より、
少しずつ進む小さな一歩を積み重ねることのほうが、わたしには合ってそうです♪

1年後、お互い少しずつ進めてたらいいなぁ。
針を千本飲まし合いにならないよう、ゆびきりげんまんです 笑
InShot_20191225_204723325-1_20191231155405edb.jpg

パンジーのブローチ

Mon.30.12.2019 0 comments
今年の秋には、こんなブローチも誕生していました。
わたしのスキなパンジーのブローチです。
IMG_20191112_140745_882-1.jpg

今年の1月くらいに、
いつもディスプレイで使っている木の土台を追加で買っていて、
白く塗る前に、その時にはすでに出来ていたピアス、イヤリングをなんとなく置いてみたら
その集合体がかわいかったので、いつかブローチも作ろう!と思っていました。
これが、その時の写真で、土台はまだ木の色のまんまです。
IMG_20190201_111225_649-1.jpg
簡単にできるかなぁと思っていたのですが、
いざ作ろうと思うと、ブローチピンを付ける場所が難しくて。
ここに付けたい!と思うところにはバランスが悪く、
かといってパンジーたちを寄せ過ぎたら、
重なりすぎてモチーフ同士の空間がなくなり、かわいくない。
ということで、少し時間を置いて、
茎と葉っぱを追加したら、納まりがよくなりました。

このデザインを作るときに一番悩むところは、
パンジーの中心の色です。
ひとつひとつを見たらいい感じなのに、
3つ合わせるとなんだか中心の色が気になりすぎて、
何回も色を合わせ直すのに、めっちゃ時間がかかります。

ほんとに小さい場所なのに、すごい気になる。
きっと気にしているのは、わたしだけかもしれませんが、
作っている自分がGOサインを出せなければ、
一向に出来上がらない悩ましい感じです。

こういうときいつも、なんで色を組み合わせるセンスがないのかと落ち込みます。

以前お会いした作家さんで、
その方はとってもいろんな色を組み合わせて作品を作られているのですが、
「色選びに悩むことってありますか?」と尋ねたことがあります。
返ってきた返事は「ないです!」って。
なんて、うらやましい!

悩まないときもありますが、悩みだしたら長引く。
まぁ、それがわたしなのでしょう。
自分が良し!って思うまで悩もうと思います。

「わたしが着けたい」って思う色合わせ&カタチが、
jugo.rのモットーです♪

かしまし娘展へ。

Sun.29.12.2019 0 comments
11月は、「かしまし娘展」へ行ってきましたよ。
tukumokumoさん、日々輪さん、siinamiinaさんの仲良し3人展。

DSC_3378-1.jpg
3人の作品を集めたコラボ…ではないけど、
こんなかわいいのも販売していました。

これは、DMを台紙にして作品を集めたものですが、
絵は、日々輪さん。
文字は、siinamiinaさん。
そして、この裏にはtukumokumoさんの言葉で、
「私たちの心は
色にどきどきしたり
形にわくわくしたり
いつもかしましく
手は
布の上を紙の上を
娘っこのように
はしゃぎ駆けまわる」
と書かれています。

わたしは、この3人に会ったことがある、というか仲良くさせてもらっているのですが、
この3人にとってもぴったりなステキな文章だなぁ、と思っています。

みんな、それぞれに悩みはあったりするかもだけど、
つくることがスキで、手からこころから楽しさがにじみ出ていて
ステキな作品につながっているんだなぁと妙にしっくりきたのです。

3人の「かしまし娘展」へ遊びに行けて、
みんなに会えて、楽しい時間を過ごせました。

あまり写真がなかったのは、
喋りすぎて楽しすぎたからです 笑

そんな、かしまし娘の3人はこちらでーす!
InShot_20191027_115320186-1.jpg

では、なくて 笑
こちらのかわいい3人娘ちゃんでした♪
DSC_3373-1.jpg
3人とも、お疲れさんでした!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけの進撃の巨人展>
同じ11月に、進撃の巨人展にも行ってきました~!
もうすぐ本編が終わるということで、
とても淋しいのですが、
最近は最新刊が出るたびに内容が難しくて、
1度ではなかなか理解できません 笑
DSC_3493-1.jpg
InShot_20191231_140809958-1.jpg
お正月に姪っ子たちと遊ぶ用にトランプか花札を買おうかと迷いましたが、
トランプは、「絵がわかりにくい!!」とブーイングがきそうだし、
花札は、子どもには難しいかなと思ってやめたのですが、
ちょっと心残りです…。

この展示は、ひらパーでやっていたので、
1年ぶりにジェットコースターをひとつだけ乗って帰りました。
唯一、手を放して乗れるコースターがあるのです。

10月の美術館②~塩田千春展 魂がふるえる~

Sat.28.12.2019 0 comments
10月はもうひとつ展示会へ。
その当時、インスタで何度か上がっていたのを見ていて、
興味がありましたが、東京やし、無理やなぁとなんとなく諦めていたのですが、
会期終了に近づくにつれ、どうしても見てみたい!!となり、
急遽、ひとり弾丸で行ってきました!

DSC_3234-1.jpg

DSC_3242-1.jpg
展示室に入った瞬間の、あの息をのむかんじ。

作品を見る、というよりは、
赤い糸の森に入ったような、
その空間を肌で体験するような、
言葉ではなくて、そのものを感じる、そんな不思議な感覚でした。

DSC_3247-1.jpg
これは、赤い毛糸で出来ています。
糸と、そこに映る影さえもステキでした。

DSC_3251-1.jpg
ここに来るまでは、
大阪でもしてくれたらいいのになぁ、なんて思っていたのですが、
この空間をすべて使っての演出の展示は、
二度と同じものはできないだろうと思うと、
この時に行って本当によかったと思いました。

InShot_20191227_121049532-1.jpg
こちらは、黒い平たいテープが使われていました。
ピアノや椅子などは、一度燃やしたものが展示されていました。

DSC_3310-1.jpg
トランクがいっぱい赤いロープに吊られています。
ほんとは、ゆらゆらと動いてるのです。
どのトランクもめっちゃかわいかった!
一個、欲しいくらい 笑

DSC_3237-1.jpg
「糸」って、一本の状態から
丸になったり
三角になったり、
お花になったり、
フリルができたり。
自分次第でいろんなカタチができるのがおもしろいなぁと思ったのが始まりで、
今のjugo.rの作品が生まれたのですが、
同じ「糸」でもこんなに異なる表現の方法があるんだと、
改めて「糸」の無限性も感じましたし、
糸そのものをシンプルに使った、こんな素敵な個展に行くことができてよかったなぁと思いました。

InShot_20191228_155216220-1.jpg
先ほど見た展示の作品を思い出しながら、ちょいと一息。
ガチャガチャを選んで、その中にあるコーヒーの粉を自分でドリップするのです。
この日はとても良く晴れたお天気で、
六本木ヒルズの53階から、富士山も見れました!
まさか、東京から富士山見れると思ってなかったので、すごいうれしかったです♪

六本木ヒルズ、なう。
ってやつですね。

InShot_20191227_120415438-1.jpg
友だちが前に「しんど~」って言いながら登っていた愛宕神社も行きました!
なんかご利益ありますように。

DSC_3356-1.jpg
お昼は、月島まで行ってもんじゃ焼食べました~。
もちろん、ひとりもんじゃ&ひとりハイボールです。
昔、大阪でも食べたことあったのですが、
いまいち作り方がわからなくて微妙だったので、
本場へ行ってみたかったのです。
お店のお姉さんが全部焼いてくれたので、とてもおいしく頂きました。

DSC_3361-1.jpg
夜は、同じ日に箱根へ社員旅行に行っていただんなさんと、
東京タワーで待ち合わせしてから帰りました。
角を曲がった瞬間に現れた東京タワーは、ものすごくきれいで感動!!
エッフェル塔見た時より感動したかもしれません。

1577416041176-1.jpg
その日、だんなさんは箱根で小動物と戯れてきたそうです。
はりねずみ、かわいい~♪
たわしみたい。

10月の美術館 ~ルート・ブリュック 蝶の軌跡~

Fri.27.12.2019 0 comments
10月中旬、伊丹市立美術館へ「ルート・ブリュック」展を観に行きました。
アート系には疎いのですが、なんだか惹かれるものがあって。

InShot_20191120_092946869-1.jpg
InShot_20191120_092716096-1.jpg
絵本の中のような、優しいかんじの作品もあれば、

InShot_20191120_093113312-1.jpg
幾何学的な建築要素もある。

InShot_20191120_093040099-1.jpg
これは、これで完成なのかな?
それとも、展示の度に変化するのでしょうか?

優柔不断なわたしは、
やっぱり、このカタチをこっちにして…、とか
このカタチの隣はこれでいいかな??
この組み合わせも、あっちの組み合わせも捨てがたい~!!
と永遠に迷ってそうです 笑

自由な組み合わせほど、難しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<おまけのホテル>
今日の夜は、地元で毎年恒例の忘年会があります。
小学校から一緒の幼馴染3人衆。

いつもは、タクシーに乗ってでも帰っているのですが、
ひとりのコの提案で今日はみんなでホテルに泊まることになりました♪

地元なんで、実家もあるんですけどね 笑
実家に帰れってかんじですけど、たまにはこういうのもいいなぁ~。

1次会は、いつものお店で。
2次会は、スッピン部屋呑み。

今から、とっても楽しみです!
InShot_20191227_112438072-1.jpg
地元に帰るたびに高層の建物が増えているんですが、
こんなに人って住んでるんかな?っていつも不思議に思います。

« Prev Page - topTop - Next Page »